三日月レモンのちょこっとエッセイ

絵や絵本を描いて暮らしています。日々の思い、感じたこと、体験したこと、過去のこと、そんな何気ないことを書き綴っていきます。

例え誰に好かれなくても自分のままに

ブログ生活146日目 私が絵を描いて生きていこう、好きなことをして幸せに生きていこうと思ったのはちょうど6年前。 それまではただただ毎朝同じ時間に起きて、仕事に行き、ただただ上司や先輩たちのご機嫌とって、理不尽なルールや上司や先輩の機嫌によって…

ピアノと私

ブログ生活145日目 私は小学校1年生から5年生までカワイピアノ教室でピアノを習っていた。 姉が習っていたのでそれを見て小学校に上がった頃「私も習いたい」とでも言ったのだろう。 きっかけはともかく私は毎週金曜日にキティちゃんの手提げに「子供のバイ…

木村花さんのことで思うこと

ブログ生活144日目 ご無沙汰しております!皆様お元気にお過ごしでしょうか? 2週間ぶりの更新になりました! ようやくここにきてコロナの感染者数も減ってきて、もちろんまだまだ予断を許さない状況かとは思いますが少し精神的にホッと一息つくような心境で…

孤独な時、人間はまことの自分自身を感じる

ブログ生活143日目 人間にはどうしようもない悲しみというものがあるような気がしている。 私はこの言葉をネガティブな気持で言っているのではない。 今これを書いている私の心境はいたって冷静で心は穏やかそのものだ。 むしろ春の小川のように静かで温かい…

私のお父さん②最終章

ブログ生活142日目 ※今回のブログは前回の「私のお父さん①」の続きになります。 私は父が怒ったり、人の悪口を言ったり、愚痴や不満を言ったり、母に偉そうにしたりしているのを見たことがない。 不機嫌になっているところを見たこともないし、イライラして…

私のお父さん①

ブログ生活141日目 私は人には語らない、自分の中の宝物として思い続けている大切な記憶がある。 しかしこの大切な記憶や想いは自分が死ぬまでに必ず文章なり何らかの形として残しておきたいと思っていた。 けれどあまりにも思い入れや気持ちが強すぎて長い…

うつ病になりかけた職場③完結

ブログ生活140日目 ※今回のブログは前回の「うつ病になりかけた職場②」の続きです。 うつ病になりかけた職場を辞めてから私はもう自分の人生どうしていいか本気で分からなくなっていた。 自分にできると思ってかすかな望みと大きな期待を持って挑んだ挑戦が…

うつ病になりかけた職場②

ブログ生活139日目 ※今回のブログは前回の「うつ病になりかけた職場①」の続きになります。 耳鳴り、職場に鉄格子が見える幻覚、無意識に線路ばかり見つめてよからぬことが頭に浮かぶ日々・・・ 私と同じ時期に新卒で正社員として入社した子は、「十数人いた…

うつ病になりかけた職場①

ブログ生活138日目 ※今回の話は職場であった辛い話、ストレスを受けた話です。 内容が暗かったり、精神的に重めの話なので嫌な気分になる方もいるかもしれません。 そういった話が苦手な方、気分的に目を通したくない方はおススメしません。 私はこれから書…

おしゃれ童子

ブログ生活137日目 子供の頃から人には邪魔されたくない、口出ししてほしくない、自分だけの美学のようなものがあった。 小学校に通い始めた6歳頃から自分で決めた服じゃないと着ない子供だった。 母曰く、6歳上の姉は小学校のうちは母が用意した服を文句も…

ノートの販売が開始されました

ブログ生活136日目 少し前に「情報公開解禁日」と題して、作家であり脚本家などでご活躍されている旺季志ずかさんからお仕事のご依頼をいただき、旺季さんの著書でもある「虹の翼のミライ」と、「臆病な僕でも勇者になれた七つの教え」のイメージイラストを…

素直に生きるということ②

ブログ生活134日目 ※本日のブログは前回のブログ「素直に生きるということ」の続きです。 結局私は実習中に自己覚知を習得することはできなかった。 実習の終わりに毎回担当の先生に「今日はどう感じましたか?」と質問されるのだが、私は例によって優等生の…

素直に生きるということ①

ブログ生活133日目 私は小さい頃から他人の気持ちを感じやすく、何を欲しているか、何をしてほしいか、何を言ってほしいかが分かってしまうところがあった。 もちろん100%の正解率というわけではないが、相手の気持ちを感じてその通りにすると、これまでの人…

近況報告と最近のつぶやき

ブログ生活132日目 皆様ご無沙汰しております。 なかなかブログが更新できずにいました。 理由はただ一つ。 国家試験の勉強に集中しすぎて絵を全く描いていない、ブログに手を付けていない状態だったからです。 これまでのブログにも自分自身の性格のことを…

情報公開解禁日

ブログ生活135日目 ※本日のブログは昨日書かせていただいた「ご報告」を先に読んでいただけると内容が理解しやすいかと思います。 本日、いよいよ昨年より取り組んできましたお仕事の情報公開の解禁の許可をいただきましたので、そのご報告をさせていただき…

ご報告

ご報告 昨年より、何度かブログで「お伝えしたいこと」「ご報告」と題して皆様に「まだ情報公開はできませんが告知があります」と言うような内容のブログを書いてきた。 もしかしたら・・・というかお忘れになっている、覚えていない方がほとんどだと思うの…

これが本来の私の絵

ブログ生活131日目 こころのモヤモヤ期。 昨日そんな内容のブログを書いた。 物事には何事も必ずメリットとデメリットがあるもので、このモヤモヤ期は確かにしんどいし辛い時期ではあるけれど、メリットもある。 それは心が敏感になっている分、感受性も必然…

一人ぼっちだと感じる日

ブログ生活130日目 少しぶりの更新でございます。 皆様お変わりないでしょうか? 私は前回インフルエンザにかかった内容のブログを書き、役週間ほどで全快し、また通常運転に戻って生活しております。 しかし、生きるということは常に土台のしっかりした地面…

人生初のインフルエンザ

ブログ生活129日目 人生で初めてインフルエンザにかかった。 1月20日ごろから、なんとなく咳がでるなー、身体がだるいなと思っていたが、急に寒くなったからだろうとしか思っていなかった。 1月21日、咳、喉の痛み、倦怠感、軽い頭痛が起こるが、いずれも軽…

勉強って楽しい!!

ブログ生活128日目 小中高と私は勉強が嫌いな子供だった。 小学2年生の時に掛け算でつまづき、それ以来算数はついていけなくなってしまった。 学校は個人のペースになんて合わせてくれない。 「はいここはこうやって解きますー!分かりましたねー!はい次い…

私の恥と新たな挑戦

ブログ生活127日目 今回のブログはあまり人に言ってこなかった私の「恥」と、その恥に向き合うべく新たに挑戦することを書いていくお話です。 過去のブログにおいても何度か書いてきたことだが、私は高校生の時に「絵」の道に行くか、「心理学」を勉強するか…

2020年の抱負

ブログ生活126日目 新年あけましておめでとうございます。 2020年がいよいよ始まりましたね! しかし私は去年の12月から、クリスマス・年末・年始といった雰囲気に乗り遅れ、「え?もうクリスマス?全然そんな気がしないなぁ」「え?もう大晦日?」「え?お…

陽は昇り、陽は沈み、そしてまた陽は昇る

ブログ生活125日目 ここ最近のブログで「文章・言葉」「音楽」「絵画・色彩」について書いてきた。 とどのつまり何が言いたいかというと、芸術はARTは「Heal」「癒し」だと言いたかった。 この世にはたくさんの愛で溢れている一方で、たくさんの悲しみで満ち…

絵画は夢、色彩は幻想の世界だ。

ブログ生活124日目 私は現在画家として絵を描いていてるが、別段それらしい経歴やエピソードがあるわけでもない。 たいてい「画家」や「芸術家」と呼ばれる人達は、両親もまたアーティストであったり、小さいころから賞をもらうなどして優れた才能を発揮して…

音楽は癒しである。

ブログ生活123日目 私は変な特技がある。 ・・・特技なのか、はたまた病気なのかもしれないが、私は何もないところで聞きたいと思う音楽を意識的に聞くことができる。 「は?」と思ったかもしれない。 ちょっと説明がしにくいのだが、感覚としては、大音量で…

本は、文章は、言葉は希望だ。

ブログ生活122日目 言葉にできない想いと言うのがある。 何気ない会話の中でも、言葉に詰まって何も言えない、返せないという時がある。 何といったらよいか、頭の中にはいろいろな言い回し、選択肢、想定がめぐるのだが、言葉とは一つの中に多くを含んでは…

100作品記念!プレゼント企画

ブログ生活121日目 本日、アートメーターで掲載している作品の販売枚数が100作品を突破いたしました。 2014年より開始して丸5年。 始めた頃は「1年間で1枚売れたらいいほう」「1枚も売れなくて当たり前、そんな道選択するな」「売れるはずがない」と言われて…

ストーブ爆発事件

ブログ生活120日目 12月に入り、暖房をつけるのが日常化してくるようになってきたある日、ふと中学校の時のある冬のストーブ爆発事件を思い出した。 あと一歩で学校が大火事になるところだった火元を、私のいたクラスから出てしまったたという事件だ。 私が…

いつも1人でいたK君。

ブログ生活119日目 学生時代、クラスに1人はおとなしいタイプの子がいるものである。 誰の記憶にもそう言われて思い浮かぶ子が何人かいるのではないだろうか? 私が中学生だった頃、3年間クラスが一緒だったK君もそんなタイプの子だった。 しかしK君の大人し…

私は右と左がとっさに分からない

ブログ生活118日目 タイトルにも書いた通り、私は右と左がとっさに分からない。 これを聞いた人は「え・・・?この人大丈夫?」と思うかもしれない。 左と右がどちらかなんて幼稚園児でも知っているし、実際、このことを友人に打ち明けた時も「は・・・?」…